けみろぐ

Kemiko&YuukiChoco 2013

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまできること

2011.03.20.Sun
20110320(2) (300x450)
↑朝日新聞紙面より

南北400㌔以上にわたる被災地。
太平洋側の地域は甚大な被害をうけている。
毎日、TVから流れてくる被災された方々の涙の訴えや生活状況をみて
ただ…ただ…涙が出るばかり。

私の親戚や友人たちも無事に過ごしていると連絡はとれたものの。。。

先日は仙台に住む従妹からメールが届いた。
「とりあえずはなんとかやってるよ。電気と水道は復旧してるから」
「スーパーに何も売っていなくて、細々と食べていますが!!今日は
鮭の切り身をゲットしたので、今夜はリッチな夕食です」

思わず涙がでてきたよ。たしかに、被災地にあって、電気も水道もあり
恵まれている方だとは思う。思うが…

今、自分には何ができるのだろう。。。
日本中の人たちが考えている事だと思う。
当然、私も考えている。

私住んでいるエリアは、全く被害が無かった。

普通に電気があり、蛇口をひねれば綺麗な水がでて、温かい布団もあり
温かい部屋もある。毎日、お風呂に入れて、スーパーに行けば普通にいろいろな物が買える。
車にガソリンを満タンに入れて、出かけることもできるし
怪我をすれば、そこに塗る薬や飲み薬、絆創膏なんかも普通にある。

こんな“当たり前”と思っていた事がままならない人々が沢山、数えきれないほどいる。
大切な人たちを失い、大切な物を失い・・・。
そんな人達が「何も無くなった。あるのは命だけ。命があるだけありがたい」と話している。

自分には何ができるんだろう。。。そんな事を考えてしまいます。
「できることをやるしかない」そうだよね~~そうなんだよ。

20110320(1) (300x450)
↑こんな風に普通に暮らせる事が有難いのよ。

とりあえず、いろんなものを節約します。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

月別アイカーブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。